BRIDAL FAIR BRIDAL FAIRブライダルフェア 1

BLOGスタッフブログ

【幸せになれる伝説】好評のサムシングフォーを取り入れたチャペル

【幸せになれる伝説】好評のサムシングフォーを取り入れたチャペル

  • スタッフのつぶやき

0827_11770

 

ヨーロッパのおまじない

サムシングフォー

知っていますか?

サムシングフォーとは

花嫁が結婚式当日に

 

「なにか古い物=サムシングオールド」

 

「なにか新しい物=サムシングニュー」

 

「なにか借りたもの=サムシングボロウ」

 

「なにか青い物=サムシングブルー」

 

この4つを身に付けると

必ず幸せになれると言われております。

 

 

 

新潟県長岡市の結婚式場

長岡ベルナールの松田です。

 

 

 

 

 

このサムシングフォーのおまじないは

マザーグースの歌が由来となっています。

 

「なにかひとつ古い物、なにかひとつあたらしい物、

なにかひとつ借りたもの、なにかひとつ青い物、

そして靴の中には6ペンス銀貨を」

 

という歌が由来になっています。

ヨーロッパでは200年前から

花嫁の幸せを願うおまじないとして

結婚式に取り入れられてきました。

この4つのおまじないには

どのような意味があるのでしょうか?

 

 

 

 

①サムシングオールド

 

これから始まる新生活を豊かに送れるように

祖先から受け継がれているものを

受け継ぎます。

ヨーロッパでは祖母や母からもらった

ジュエリーやウエディングドレスを

使います。

 

②サムシングニュー

 

新たな生活が幸せなものになりますようにと

願いを込め、新品の物を身に付けます。

結婚式で初めて使うドレスなどが

これにあてはまります。

 

③サムシングボロウ

 

幸せな結婚生活を送っている人から

その幸せにあやかる為に

友人などからベールなどの

持ち物を預かります。

 

④サムジングブルー

 

青色には幸せを呼び

「信頼」を象徴する色と言われています。

また、花嫁の純潔や清らかさを表します。

 

 

最後に、マザーグースの歌にある

「6ペンスのコイン」ですが、

花嫁の左足の靴の中に1枚忍ばせておくと

「2人はいつまでも豊かに暮らせる」

と言われております。

 

 

 

 

 

 

長岡ベルナールのチャペルのバージンロードは

新郎様が歩くときは青色に

新婦様ご入場の時は白色に変わります。

青色のバージンロードを新郎様に

歩いてもらうのは

 

新婦様のお父様に新郎様が

「信頼」してもらえるようにと、

サムシングブルーのおまじないを基に

私達スタッフの願いがこもっております。

 

「サムシングブルーのバージンロードを歩いた

新郎様は必ず幸せになる」

という逸話が10年後、20年後と続く様に

日々の結婚式を精一杯お手伝いしていきたいと思います。

 

 

_D4U0293

 

 

30年間、15000組以上のカップルの幸せを

お手伝いしてきた

長岡ベルナールのウエディングスタッフが

結婚式について何でも個別にご相談に乗ります!

 

こんなことで困っていませんか?

 

「結婚が決まったけど 何からしたら良いか」

「結納って何?」

「プロポーズしたいけど サプライズで…」などなど

 

そんなお悩みを全て解決いたします!

プラス、結婚式についての豆知識や

知っていて得するお役立ち情報もお伝えします!

 

 

気になる事はこちらのアドレス

bn-nagaoka@arkbell.net

にお気軽にお問い合わせください(^^)/

どんなメールでもお気兼ねなく!

100%返信します!!!

 

 


pagetop
BRIDAL FAIRブライダルフェア 1
BRIDAL FAIR BRIDAL FAIRブライダルフェア
tel.025-283-0101

新潟県新潟市の結婚式場
長岡ベルナール
新潟県長岡市千秋1丁目1000番地1

営業時間10:00〜20:00
(火曜定休・祝祭日を除く)

  • facebook
  • instagram

メールでのご予約・ご相談・お問い合わせ

ブライダルフェア 見学予約 資料請求・お問い合わせ 事前アンケート