BRIDAL FAIR BRIDAL FAIRブライダルフェア 1

BLOGスタッフブログ

【journée Agréable ~楽しい一日~】メインディッシュを当日ゲストが選べるメリット

【journée Agréable ~楽しい一日~】メインディッシュを当日ゲストが選べるメリット

  • 結婚式・ウエディングレポート

 

0932

 

アンジュフォンティーヌ迎賓館の専用料理は

journée Agréable(ジュルネ アグレアーブル)

フランス語ですが直訳すると「楽しい一日」

「プロとして美味しい料理を出すのは当たり前、

目指したのは美味しくて、ゲストに楽しんでもらえる料理。」

と語るのは当式場のグランシェフ高橋。

今年の料理は今までと一味も二味も違います!!

ウエディングレポートに合わせて、お2人の結婚式で

ゲストに召し上がった料理についてもご紹介していきます!

 

 

 

 

 

 

新潟県長岡市の結婚式場

長岡ベルナールの松田です。

 

 

 

 

 

 

先日のブログに引き続き、10月9日の二人の結婚式の様子をご紹介します。

挙式の様子はこちらから

 

【ビールが美味しい結婚式】ウエディングビアツリー+名入れビアジョッキがウェルカムアイテムに!

 

ビールが大好きなお2人の結婚式には

ウェルカムアイテムや演出に取り入れるだけでなく

ゲストも沢山のビールを飲まれていました。

何故皆様のビールが進んだかと言うと、

それは長岡ベルナールの料理に秘密があったのではないかと思います。

これからご紹介するお2人の結婚式の様子の前に、

少しお料理についてご紹介させて下さい。

 

 

当式場の料理は一年に一回メニューを一新しています。

一つは、「ベルナールはいつ来ても違う料理なんだ」

と思ってもらえるように。その変化を楽しんでもらえるように。

 

 

もう一つの理由は、【ゲストの声をしっかり活かす為】です。

沢山のゲストが一年間でベルナールにいらっしゃいますが、

皆さまにはアンケートにご協力頂いています(任意)。

 

 

その中で一年の終わりにゲストから頂いたアンケートを基に

来年の料理を考えているのですが、昨年ゲストアンケートで、

「招待状の段階で選んだ料理と違う料理が食べたかった」

という意見を何通かいただきました。

 

 

以前から採用している私たちの「招待状の段階でゲストにメインディッシュを選んで頂く」

という【ゲストチョイス】が大変好評だったのですが、

なるほどたしかに2ヶ月前に選んだ料理を忘れている方や

当日やっぱりチョイス料理を変更したいという方もいるはずです。

 

 

そこで、当日ゲストにその日の気分で料理を選んでもらえないだろうか、

そんなことができたらゲストはもっと料理が出てくるのが楽しみになるのではないか

と考え、【当日ゲストチョイス】をすることにしました!

「当日に選んでそれをシェフが作る事なんてできるの?」

と思う方もいるかと思いますが、

アンシュフォンティーヌ迎賓館はゲストハウスで

キッチンが披露宴会場のすぐ隣にあり一組分のお料理のみ作るので

可能なのです!!

どの様に当日選んで頂くかと言うと…

 

0276

 

まず、披露宴の新郎新婦が入場する前に各テーブルにスタッフが、

生きたままのロブスターや切り落としたばかりの黒毛和牛を持っていき、

ゲスト一人一人に今日の気分でメインを選んでもらいます。

 

狙いとしては、これからこの食材が食べれるという

目で見てワクワクしてもらいたいという点と、

焼き立て作り立てをゲストに実感してもらう為に始めたのですが、

導入してからもう一つの嬉しい事が起きました!

 

それは、お料理をサービスするスタッフとゲストがコミニュケーションを取れて

スタッフとゲスト間の信頼関係を築けて、楽しく会話が弾むようになったのです!

 

あるレストランがお客様の前でハンバーグにソースをかけたことで

そのお客様のリピート率が格段に上がったという話を聞いたことがありますか?

リピート率が上がった理由は「ソースをかける演出にインパクトがあった」

という理由ではなく

【ソースをかける時間をとった事でサービススタッフとお客様の間に

今までなかったコミニュケーションが生まれたから】

だそうです。

本当にこんなことでリピート率が上がるの?という疑問を持つ方がいると思いますが

事実上がったのです。

 

元々ゲストに楽しんでもらいたいというシェフの想いから初めた

当日ゲストチョイスの制度ですが、

サービススタッフとゲストのコミニュケーションのきっかけになれば

ゲストの皆様も楽しく一日を過ごしていただけますし、

ゲストが未来の新郎新婦へと変わる可能性も高くなるので

今後も続けて行こうと思っています(^^)/

 

0537

 

こちらが先程の黒毛和牛とフォアグラに

赤ワインソースをかけた一品!

 

0536

 

こちらはソーテルヌという世界に誇る貴腐ワインで

香りづけしたロブスターのポワレ!

 

あなたならどっちのメインディッシュにしますか??

 

 

 

 

 

 

 

前置きが長くなってしまいました…。

それでは、お2人の披露宴の様子をご紹介させて頂きます。

共通の友人が多く出席されていたお2人の披露宴だったので

全てのシーンでみんなで笑い、みんなで泣いた一日となりました。

 

0334

 

神前式できた和装から衣裳チェンジで

洋装へと色直しをされました。

入場後は新郎様からのウェルカムスピーチ!

 

0366

 

乾杯

 

0469

 

こちらは【ネイキッドケーキ】

秋をイメージされて新婦様がデザインしました!

スポンジが見えているところにナチュラルさが感じられます。

海外ウエディングで大人気!

 

0422

 

かわいらしいケーキです!

 

0457

 

大きなしゃもじでファーストバイト!!

 

0552

 

お色直し入場は、まず新郎様がラウンジから

お1人で入場されます。

 

0558

 

そしてガーデンから新婦様とお父様が入場!

 

0563

 

メインテーブルまでお父様と歩き、

新郎様とお父様には固い握手を交わしていただき

お父様の気持ちを新郎様に受け取って頂きます。

エスコートチェンジです!

 

0570

 

テーブルラウンドでキャンドルリレー

 

0580

 

2人からゲストへ、ゲストからゲストへ火を灯します。

 

0603

 

ゲスト全員に火が灯ったら司会者のアナウンスで

願いを込めて一斉に吹き消します!

 

0611

 

吹き消すと2人の後ろから花火が吹き上がります!!

 

0657

 

新婦様からプレゼントプルズ!

 

0666

 

新郎様からはチュッパチャップスプルズ!

 

0716

 

余興は獅子舞と映画館で出てくるキャラクターが

会場内を盛り上げました!

 

0740

 

力の入った余興でした!

 

0749

 

結婚式の10月9日が誕生日の新郎様!

新婦様からプレゼントです!

中身は…

 

0766

 

新郎様が働いている保育園の園児達が

新郎様に内緒で作ったガーランドです!!

とっても喜んでいらっしゃいました(^^)/

 

0921

 

ご結婚おめでとうございました!!

ビールを結婚式取り入れていて

お料理にもこだわっていたので、ゲストの満足度も

とっても高い結婚式だったと思います!

これからもずっとビール好きでいてくださいね(^^)/

それでは失礼致します!


アークベルメンバーズ 新規ご入会・ご紹介キャンペーン
pagetop
BRIDAL FAIRブライダルフェア 1
BRIDAL FAIR BRIDAL FAIRブライダルフェア
tel.025-283-0101

新潟県新潟市の結婚式場
長岡ベルナール
新潟県長岡市千秋1丁目1000番地1

営業時間10:00〜20:00
(火曜定休・祝祭日を除く)

  • facebook
  • instagram

メールでのご予約・ご相談・お問い合わせ

ブライダルフェア 見学予約 資料請求・お問い合わせ 事前アンケート