スタッフブログ

神前式をご検討の新郎新婦さま必見!!【三々九度の手順と美しく魅せる作法をご紹介】

2019年2月10日

 

 

日本古来の神様に誓いを立てる神前式

 

 

そんな神前式の式典の儀式の一つとして

【三々九度】(さんさんくど)

という儀式があります。

 

三々九度とは新郎新婦が、

神酒(お酒)を酌み交わす儀式のことで

別名では、

【三献の儀】(さんこんのぎ)

【三々九度の盃】

【夫婦固めの杯】

ともよばれています。

 

 

和の結婚式をご検討されている

新郎新婦様は一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

 

 

耳にしたことがあっても意味までは、知らないという方へ

本日のブログでは、三々九度の儀式の流れと

美しく魅せる作法や手順をご紹介します☆

 

 

 

 

 

 

 

 

新潟県長岡市の結婚式場

長岡ベルナールの長谷川です。

 

いつも長岡ベルナールのブログを

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

三々九度の儀式の流れは、

大きさが違う大・中・小3つの杯を使ってお酒を飲みますが、

それぞれのサイズには『過去・現在・未来』

を表す意味が込められています。

 

 

【小さい杯】

過去を表し、おふたりの先祖へ向けて

出会いの巡り合わせを感謝をするという意味が込められています。

 

【中くらいの杯】

現在を表し、これからおふたりで末永く、共に過ごして

生きていくという意味が込められています。

 

【大きい杯】

これからの未来を表し、ご両家の安泰と

子孫繁栄という意味が込められています。

 

 

 

 

素敵な意味が込められている3つの杯を

三々九度の儀式では、

 

まず巫女がお銚子から神酒を3回に分けて

一つの杯に注ぎます。

 

そして、杯に注がれた神酒を3回に分けて口にします。

 

これを順番に繰り返します。

 

『一の杯(小)』は新郎→新婦→新郎

『二の杯(中)』は新婦→新郎→新婦

『三の杯(大)』は新郎→新婦→新郎

という手順で飲み進めていきます。

 

 

実は3回に分けて飲み進めることにも意味があり、

 

一口目は、日本の神様へ

二口目は、ご家族へ

三口目は、ゲストへの感謝や誓い

といった意味が込められているんです!

 

 

3つの杯を使い、3回で注ぎ、3回で飲み、

新郎新婦が合わせて9回神酒を飲むことから

【三々九度の儀】と言われているんです♡

 

 

お酒を1つの器で新郎新婦交互に飲むことによって

夫婦として固い絆を結び、

一生を共に過ごすという誓いを立てるんです。

 

 

 

 

続いて、三々九度の儀を美しく魅せるための作法ですが、

 

 

【杯をしっかりと口元まで持っていく】

 

簡単だと思われた方もいるかと思いますが、

三々九度を行う前に特に花嫁様に気をつけてほしいところは、

「着物の袖が重たいので、杯を口元に持っていくのが大変」という事です。

 

和装を着た花嫁さまの感想として多いのが、

「普段着ないものだから重くてびっくりしました」

という意見です。

 

袖が重く腕を上げるのが大変な為、つい猫背になってしまう

ということになってしまいますが、

それだと美しくはないので

『和装の袖は重たい』ということを頭に入れて

挙式本番までに練習や姿勢を意識してみてください。

 

 

【指を揃える】

 

三々九度を行うときは、指を揃えて杯を持つと

とても綺麗に魅せることができます。

 

指に隙間が無いように綺麗にそろえることで

美しく魅せることができるのと

お写真も美しく残すことができるので持ち方も意識しましょう。

 

 

 

【神酒は飲み干さなくても良い】

 

新郎新婦さまから良くある質問で

「お酒は全部飲み干さないとだめですか?」

と質問を受けることがあります。

 

「注がれたお酒は全部飲まないと!」

と思いがちですが、すべて飲まなくても大丈夫です!

 

近年ではお酒が苦手な方も増えてきているので、

口をつけて飲むふりをするだけで良いのです。

 

 

あくまでカタチとして行うことが大切です。

 

 

 

 

 

このブログをご覧の方で

神前式を検討している新郎新婦さまは

ぜひ参考にしてみてくださいね♡

 

 

 

 

 

現在開催中のおすすめのブライダルフェアはこちらから!

↓ ↓ ↓

【平成最後のBIG特典♪】豪華試食付バレンタインフェア

 

期間限定のBIGなフェアとなっています☆

 

ハズレなしの抽選会も開催♡

すでに満席のお日にちもあるので

予約を急いで~!!

 

 

皆さまからのご予約をお待ちしております♡

 

 

 

【長岡ベルナールは夢が叶うウェディングパーク】

 

テーマパークをイメージして作られた

結婚式場長岡ベルナール。

一歩足を踏み入れた瞬間に

あなたは映画のヒロインです。

 

式場内には、真っ白な教会やドレスショップ、

1軒貸切のゲストハウスなどがあり

結婚式場がひとつのテーマパークのようになっているんです。

式場全体がひとつのテーマパークのようになっているのは

新潟県内で長岡ベルナールだけ。

 

長岡ベルナール自慢のセントラルガーデンで

みんなとバルーンリリース。

真っ白な教会をバックにカラフルなバルーンが

青空へ飛んでいくその瞬間、

式場はみんなの笑顔で溢れ

幸せな時間が二人を包み込みます。

 

さらに水と光に包まれる幻想的なチャペルは

ここにいるみんなが一生忘れることのできない

大切な誓いの瞬間を感動的に演出します。

 

ずっと憧れてきたウエディング。

やってみたいことや気になることは沢山あるけど、

何から始めたらいいか分からないし

不安なこともたくさんありますよね。

 

長岡ベルナールに

あなたの夢を叶えるお手伝いをさせてください。

 

30年間結婚式をお手伝いしてきた長岡ベルナールには

絶対的な経験と、15,000組以上の実績があります。

 

どんなに小さな悩みでも構いません。

 

長岡ベルナールはあなたに最高の結婚式を贈ることが

使命だと思っておりますので

まずはお気軽に長岡ベルナールにお越しくださいね。

 

会場フォトギャラリー ブライダルフェア

長岡市で結婚式場のお問い合わせは、長岡ベルナール
長岡市千秋1丁目1000番地1
0258-29-0101

コメントをどうぞ

その他の最新のブログ記事

会場フォトギャラリー ブライダルフェア

ページトップへ