スタッフブログ

【プレ花嫁様必見!】挙式の意味を知って感謝を伝えよう♪

2019年5月17日

 

 

 

いつも長岡ベルナールのブログを

ご覧いただきありがとうございます!(^^)!

 

 

今日は皆様に挙式についてご紹介させてください♪

挙式は「二つの家族が一つになる場所」

と聞いたことがあります♡

入籍した瞬間ももちろんですが、お祝いに駆けつけてくださった

大切なゲストの前で家族になったことを認めてもらう瞬間も挙式です。

 

ゲストの皆様も、

「こんなに挙式で感動するなんて思ってなかった」

「自然と涙が出たよ」と。

 

親御様は、

「チャペルでは一番前の席で娘達が誓っているのを見たら

なんだかじーんときたよ。

この子を今日まで大切に育ててきたから寂しいけど、

娘の幸せそうな顔を見たら幸せになるんだよ。

って思ったんだよなぁ」

そんなお言葉を耳にすると、私たちも感動いたします…(;_:)♡

 

 

その挙式で行われるベールダウン

意味はご存知でしょうか?

 

実はベールダウンは【魔除け】の意味が込められているんです★

 

ご新婦様がご新郎様のもとへと

さえぎられることなく進んでいけるように、

親御様の愛に守られながらバージンロードを進めるようにという

意味合いがあるのです!!

 

入場する際、ベールダウンはお母様からしていただきます。

小さい頃、お出かけする前に最後のお支度を整えてくれたのは

お母様ではなかったでしょうか?

 

 

新婦さまもご家族とのことを思い出されたり

お母様もご新婦様との思い出を振り返られますね♡

今まで大切に育てられたご新婦様に

「幸せになってね」と声をかけられ、

ベールダウンするシーンは私たちもつい涙がでてしまうほど…

 

そのくらい素敵なお母様からの

愛に溢れるシーンになっているんです(^^)

 

その後に歩く、バージンロードにも

実は3つの意味があるんです★★★

 

 

ご新婦様が入場する扉は“誕生

ご新郎様が待つ場所は”現在

 

そして、お父様にエスコートされて歩む祭壇までの道のりは

家族と過ごした人生”を意味しています!

 

 

さらに、おふたりが契約を交わす聖壇は“誓い

 

 

そのあとにおふたりが歩んでいく道のりは“旅立ち

 

 

バージンロードには、この世に生を受けてから、

彼と出会い、夫婦になる

おふたりの輝かしい未来

表現した神聖な道なのです

 

 

 

せっかくの一生に一度の結婚式なので

大切な家族に感謝が伝わるよう長岡ベルナールスタッフ一同

お手伝いさせて頂ければうれしいです♡

 

 

 

現在開催中のおすすめのフェアはこちら♡

お気軽にお問い合わせください!!!

↓↓↓

【花嫁支持率NO.1☆】フルコース試食×模擬挙式×演出体験

 

 

【長岡ベルナールは夢が叶うウェディングパーク】

 

テーマパークをイメージして作られた

結婚式場長岡ベルナール。

一歩足を踏み入れた瞬間に

あなたは映画のヒロインです。

 

式場内には、真っ白な教会やドレスショップ、

1軒貸切のゲストハウスなどがあり

結婚式場がひとつのテーマパークのようになっているんです。

 

式場全体がひとつのテーマパークのようになっているのは

新潟県内で長岡ベルナールだけ。

 

長岡ベルナール自慢のセントラルガーデンで

みんなとバルーンリリース。

真っ白な教会をバックにカラフルなバルーンが

青空へ飛んでいくその瞬間、

式場はみんなの笑顔で溢れ

幸せな時間が二人を包み込みます。

 

さらに水と光に包まれる幻想的なチャペルは

ここにいるみんなが一生忘れることのできない

大切な誓いの瞬間を感動的に演出します。

 

ずっと憧れてきたウエディング。

やってみたいことや気になることは沢山あるけど、

何から始めたらいいか分からないし

不安なこともたくさんありますよね。

 

長岡ベルナールに

あなたの夢を叶えるお手伝いをさせてください。

 

30年間結婚式をお手伝いしてきた長岡ベルナールには

絶対的な経験と、15,000組以上の実績があります。

 

どんなに小さな悩みでも構いません。

 

長岡ベルナールはあなたに最高の結婚式を贈ることが

使命だと思っておりますので

まずはお気軽に長岡ベルナールにお越しくださいね。

皆様のご来館をお待ちしております!!!

会場フォトギャラリー ブライダルフェア

長岡市で結婚式場のお問い合わせは、長岡ベルナール
長岡市千秋1丁目1000番地1
0258-29-0101

コメントをどうぞ

その他の最新のブログ記事

会場フォトギャラリー ブライダルフェア

ページトップへ